季節を感じる眺めが嬉しい街外れの小さな酒場から
05 * 2011/06 * 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
06/24
ズッキーニ、でかっ
s-IMG_3110.jpg
 ウリ科ってのはほっとくと、どんだけ~ってほど大きくなるみたいね。
ご近所野菜スタンドでも40センチはあるのを見かけましたよ。

 こっちで割りとメジャーなズッキーニ料理はラタトィユじゃないだろうか。ですがうちは居酒屋なんで赤味噌風味にしてみました。
 先ずは八丁味噌を主にした合わせ味噌にトマトの水煮缶と卵、醤油と味醂と酒を鍋に入れ、火にかけて練り上げます。これが出来ていれば後は簡単。
 ズッキーニをサラダ油で炒め、更に豚肉、玉葱、赤ピーマンを順に炒め合わせます。器に入れチーズを載せてレンジで溶かして出来上がり。炒める時に唐辛子を入れるとピリッとして夏向きだね。
 練り味噌が面倒なら、適当な味噌を酒と味醂で溶いて生のトマトと炒めてもいいかも。

 チーズにはマスキング効果もあり味噌とも好相性、ビールにも焼酎にもよく合いますねえ。
それにしても何を作っても相変わらず酒のことしか頭にない。ホント飲み屋の店主でよっかたです。
スポンサーサイト
06/22
虫の国、秋津洲だったのだ
s-IMG_1016.jpg
 秋津はトンボのことで島々がトンボがつがったように見えたことから、古くは日本を秋津洲(あきつしま)と呼ばれたそうな。
 さすがに最近は都内ではあまり見かけなくなったが、以前夏に東北の山中をツーリングした時は随分なトンボがいて、車体の隙間からエアークリーナーの中にまでトンボだらけになった憶えがある。

 今日は夏至で気温も急上昇、しかも早速の熱帯夜で窓全開に扇風機、節電にも貢献だあ。当然虫も入って来るが、蚊やら蛾やらごきかぶりやらでとてもじゃないが歓迎出来ない。自然や天然をコンセプトにしてる店は多いいけど、ホントの自然はあまり好まれないようで、蚊が入るから窓閉めてエアコンにしろなんて苦情も少なくはない。日本は虫に恵まれた国であると同時に虫に神経質でもあるようです。

 最近はみんな蚊に刺され慣れてないようで免疫力が弱いみたい。早めに刺されとくとあんま腫れなくなるのにね。
 もちろんちゃんと文明の利器は装備済み、虫除けスプレー、蚊取り線香、痒み止めの三種の神器が皆様をお守りするのでご安心を。 

 少しでも窓を開けていたいのは、節電というより冷ではなく涼の方がずっと心地よいから。暑中にそよ風を感じつつ冷えたビールに熱々のどて煮や冷や酒をやりたい輩にはたまらないここは、マイノリティ共の楽園であります。

 ところでハッカ油かユーカリ油で自家製虫除けが出来るみたいですが、私は蚊取り線香の香りが大好きなので愛好してます。他よりちょっとお高いけど香りはやっぱ金鳥がいいね。 
06/14
緑がいっぱい蚊も少々
先に営業のお知らせを。
7月19日の日曜は営業いたします。
s-IMG_3092.jpg
 さて窓辺の緑もすっかり茂って来ましたねえ。
今は額紫陽花と鉄砲百合が咲いてますが、もちろん太陽に向かって咲くので室内からは見えづらいのが玉に瑕です。

 鉢植えの方はあまり熱心にお世話してないので咲いたり咲かなかったり。
 毎年大きな花をつけてたアマリリスは今年はお休み、昨年初めて咲いた極楽鳥花も鳴りを潜めてます。
代わって今期は久しぶりにブライダルベールが開花したので入り口付近に吊りましたが、花が小さいので気付かれていないご様子。
s-IMG_3100.jpg
 ちなみに日が延びて来たので夕方はこんな感じです。

夜で暗くなっても近くに緑があるだけで随分雰囲気は変わります。
今は窓も開け放てるので多少虫共が入って来るけど、その割には少ないと思いますね。たぶん街灯の方がよっぽど明るいのと、静かな営業でCO2の排出が少ないからだと思われます。

まだまだ梅雨ですが、そろそろ蚊取り線香でも焚いて夏気分をかもし出しますか。
Copyright © 2005 見つかりにくい店 menehune(メネフネ).
all rights reserved.