季節を感じる眺めが嬉しい街外れの小さな酒場から
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
07/10
雑節ってね
よく暦の上ではと言いますが、季節の節目として五節句なら何となく聞いた事があっても、二十四節気や更に七十二候ともなるとあまりピンときませんよね。
まあでも節分、彼岸、八十八夜、中元、土用などの雑節なら聞き覚えがあるはず。(ちなみに今月の土用の丑の日は29日です。)
まあ詳しくは検索して下さいませ。

で、前置きが長かったけど、先日7月2日は半夏生って雑節で、地域によるけど蛸を食べる風習があるそうな。
そんな訳で蛸飯を作りました。
s-IMG_5045.jpg
蛸はあらかじめ薄めの醤油味で煮込んでおいて、米に混ぜて炊き込みます。
あれば少し餅米を混ぜるともっちりしていい感じ。

話し変わってビーツって分かります?あのボルシチとかに使われる真っ赤な根菜で、缶詰では出回ってるかな。
生はスーパーなどでは滅多にお目にかかれませんが、実はこれも今が旬っ。
こないだ珍しく露地物を見かけたので、つい購入。
土臭さがあり好みが分かれる所なので、牛スジと合わせてしっかりした味付けにしてみます。
それにしても赤インクを垂らしたように、色が出る出るっ。人参とじゃが芋の見分けが付きにくいぐらいだったのに…意外にも写真では見分けられちゃってますね。
s-IMG_5042.jpg

この時期は蔵元も夏向きのお酒を出荷しています。
中でも面白いのは夏に美味しいお燗をコンセプトに三つの酒蔵で作られた、その名も「夏美燗」シリーズ。
今回は村祐を入荷しました。低アルコールでさっぱりとしていて香りも穏やか。
せっかくなのでぬる燗がおすすめですが、苦手な方は冷酒もありです。

台風で湿度はありますが、今年はまだ冷房いらず。
窓も戸も開け放って、気持ちよく飲めますので是非どうぞ。



スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 見つかりにくい店 menehune(メネフネ).
all rights reserved.